初めてお取り寄せをした時の話

10年以上前のことになるが

★女性 31歳
10年以上前のことになるが、我が家で初めてお取り寄せをしたのはおせち料理だった。年末年始は母親の実家に帰ることが多かった私の家は、年末におせち料理を作る習慣が無かった。
ある年、普段滅多に自己主張しない父が、「日本の伝統であるおせち料理を家族で味わいたい。」と言い出し、急遽、有名店の「おせち料理」を取り寄せることとなった。普段、外食も滅多にできない我が家にとって、お取り寄せというのは未知の世界だった。家族でチラシを広げて、お取り寄せするおせち料理を吟味した。

まだ子どもだった私は、おせち料理の写真を見ても、何も魅力を感じなかった。「こんなに高いのに、これだけしか入っていないの?」と正直な気持ちをぶつけると、母も「子ども達も乗り気でないし、そんなに喜んで食べないと思う」と渋った。
しかし、「子ども達がおせち料理も知らずにいることが問題だ」という父の強い意志により、初めてのお取り寄せで、おせち料理が仰々しく我が家にやってきた。
父は、重箱を大事そうに一段ずつ確認しながら、私と弟に、それぞれの料理のいわれを教えてくれた。心の中では「お母さんが作るごはんの方が美味しいな。」と思いながらも、父の熱心さに押されて渋々食べた有名店のおせち料理。大人になった今、とても贅沢な経験をさせてもらったと感謝している。

お役立ち情報